こんにちは^^

朝晩と秋の気配が感じられるようになってきましたね。

今朝、空を見上げたらいわし雲が。。。

日中はまだ暑いですが、過ごしやすい季節がすぐそこまで!!と思うとウキウキお出かけの予定を立てたくなります^^

 

 

さて、今日は先日お伝えした相模原市南区に完成いたしましたO様邸のご紹介 第二段!!です。

前回は(こちら)勾配天井の広々とした大きなカウンターのあるキッチンリビングをご紹介しました。

今回は水廻りと一階部分をご紹介していきますね。

 

IMG_1809 IMG_1823

こちらは広々と設けた洗面ルーム。真っ白で統一した洗面台と収納。システム洗面台ですが、スッキリとしたデザインなのでインテリア雑貨も映えますね。

上部の収納も奥行きはそんなにないのですが、洗濯機の上までキャビネットを取り付けたので収納力バツグンです!逆に奥行きがない分空間を広く取れるので、より広く感じられます。天井には物干し用の金具を取り付けてあるので、洗濯物を移動することなく室内干しが出来ます。毎日あるお洗濯。この動線や配慮は女性設計士だからこそ気づく点ではないでしょうか。

 

IMG_3174 IMG_1852

こちらは主に使うお手洗い。この広さと造作カウンター。。。羨ましい空間です。マットブラックな信楽焼きの洗面ボウルがとても素敵で、思わずお花をしつらえて写真をとってしまいました。

 

 

IMG_3102 IMG_3108

こちらは1階にあるお部屋にそれぞれ設けた飾り棚と可動棚。

 

IMG_3119

O様邸の建具は床色に合わせてすべてナチュラル色に統一。クローゼットの扉はルーバー(横のあみあみの部分)がついているので、風通しがよく、見た目も良いですよね!

 

o様邸玄関

玄関にも無垢の木のシューズクローゼット。

 

IMG_1849

前回紹介し忘れました。。。こちらはキッチンの背面左に設けた食品収納庫。こちらも可動棚にルーバーつきの扉です。勾配天井の下、半畳程のスペースですが、かなりの収納力がありますね。

 

シンプルに見えますが、O様ご夫婦、女性設計士のこだわりが随所に。

おうちを作るとき、いろんな理想がありますよね。使い勝手はもちろん、見た目も重要で。

一生に一度の大きなお買い物。あれもこれもと欲張りたいところですが、シンプルに仕上げて”住みながら足していける余白”を残して作るのも楽しいのかな。。。と思っています。

建った後も楽しめる。。。それが戸建て住宅のいい所ではないでしょうか。。。

 

O様ご夫婦がどんなものを足してどんな風に暮らしを楽しんでいるのか。。。

普段はお忙しいお二人が、おうちでの休日をゆったり過ごせていたらいいなぁと思います。

 

–takehira–

 

 

土地探しから建物設計、外構工事、引き渡し後のアフターメンテナンス迄、一貫してご相談承っております

住宅購入でお困りのことがあれば、ご相談ください!

ショールーム見学予約はこちら 資料請求はこちら