素材の事

こんにちは、江藤です。

先日、相模原市で上棟いたしました^^

 

梅雨入りしてお天気が不安定な日も多かったのですが

当日は雨も降ることなく、順調に棟上げを行うことができました。

内部 ↓

  

 

さらに上棟から一週間後の様子がこちら。

ホウ酸によるシロアリ予防処理を行っているところでした! ↓

丁寧に隅々まで散布しています。

ホウ酸は天然のコールマン石を主原料としていることから、揮発蒸散分解しません。

空気を汚さず、再処理することなく長期的にシロアリや腐朽菌の被害から家を守ってくれるんです^^

たった1回の処理で、その効果が半永久的ってすごいですよね!

詳しく知りたい方はこちら

 

それではまた進捗状況をお伝えしていきます☆

A様、上棟おめでとうございます!

 

関連記事:

防蟻処理はホウ酸にて白アリ退散!!

相模原 天然無垢材の家 2世帯同居の大きなH様邸上棟しました!

2階広々リビングに勾配天井!相模原、仲良しご家族の自然素材の家上棟です!

八王子にて古民家なお家が二日間に渡り上棟しました。

地震に強いコーチパネル仕様のお家、上棟です。

八王子市、G様邸自然素材のお家、上棟。

八王子市にてE様邸、上棟しました!

 

木育の家では、新築・建替え・リフォームに加えて土地探しのお手伝いまで

トータルでサポートさせていただいております。

お家の事で悩んだら・・まずはご見学・ご相談にいらしてくださいね☆

 

ご見学・ご相談はこちら

 

最高品質の天然無垢材を使った木造住宅、自然素材住宅の新築・リフォーム。

神奈川県大和市、町田市、相模原市を中心に建築・設計「夢ハウス相模原」

相模原 木育の家

TEL0120-091-944

受付10時~19時 水曜定休

 

 

こんにちは、江藤です^^

さぁ今年もやって参りますよ!

ジメジメ・・ジトジト・・ベトベト・・ギトギト(は違います?)

 

そうです、まもなく梅雨ですー!!

 

今年の関東梅雨入り予想は6/8前後のようですね。

雨も大切な天の恵みではございますが、バランスよくお願いしたいと思うのは私だけでしょうか^^;

 

前置きがながくなりましたが・・・

先日、自宅の水周りの床が気になり再塗装しました!

おかげさまで我が家の床も、自社で取り扱う夢ハウス無垢フローリングでございまして

住みはじめてから、ちょうど一年弱となりました。

 

夢ハウスの無垢には天然由来原料をベースとした"ウッドライフ"という自然系塗料を使っていて

人にも環境にも、とてもやさしい塗料です☆

こちらの注意事項として

"年一回程度、または撥水効果が悪くなってきたと感じたらウッドライフを再塗装してください"

とありますので、同じ塗料を使用して再塗装していきますよー!

 

わが家のフローリングは無垢本来の色味なので、クリアの塗料を使用します☆

手順はこちら ↓

 

①原液のまま使えるので、布に直接塗布!

 

②薄く伸ばしながら、木目に沿って塗っていく!

 

③5分~10分放置後、乾拭きするように表面のオイルをふき取る!

終了です。あとは風通し良くして1~2時間乾燥させました☆

※2度塗りの場合は同じ工程を繰り返し。(乾燥時間が変わります)

 

乾燥時間をいれないと、脱衣室とトイレあわせて1時間ほどで終わりました^^

 

水周り(脱衣室・トイレ・キッチン)は、どうしても撥水効果が落ちやすくなる場所ですが

さほど広範囲でないので、一人で気軽に簡単~♪思い立ったらすぐに出来てしまいます!

 

個人的には水周りだけは、半年に一回くらいの頻度でもいいのかな?なんて思いました。

なにせ簡単なので・・^_^;

広範囲なリビングなどは1年に1度の家族イベントみたいにして

みんなで楽しみながらやるのも良さそうですね。

 

真夏以外で・・・(笑)

 

ちなみにわが家には4歳男児がいるので、おもちゃでついた浅めのすり傷・汚れ、

硬いものを落としたときの凹みがちょこちょこ出てきています。

次回はこちらの補修の様子もお伝えしたいと思いますよー!

 

 

木育の家では、無垢床・自然素材にこだわった完全自由設計の家づくりをしています☆

また経験豊富な女性設計士がこだわり抜いて完成した間取りに、木の良さを感じられる新プラン『BASIS』。

 

土地探しから設計・アフターメンテナンスまで一貫しておこなっていますので

ぜひご相談くださいね。

モデルルーム見学予約はこちら 資料請求はこちら

 

 

最高品質の天然無垢材を使った木造住宅、自然素材住宅の新築・リフォーム。

神奈川県大和市、町田市、相模原市を中心に建築・設計「夢ハウス相模原」

相模原 木育の家

TEL0120-091-944

受付10時~19時 水曜定休

 

 

VOL.③ 続き・・・

 

木育の家に到着すると、店内から女性スタッフがすぐに出てきてくれ

駐車スペースを案内してくれました。

お店入り口には『江藤様ご来店』と丁寧に書かれたプレートもあり、心遣いが嬉しかったのも覚えています。

 

店内に入ると、目の前には想像以上に大きい木製遊具!もくもくパークで遊ぶ子供たちでにぎわっていて

それはそれは、息子も目がキラキラです(笑)

店内中に広がる木の香りを感じながら、モデルルームに向かうドキドキ感。今でも忘れられません^^(笑)

 

もくもくパークの先にあるモデルルームに案内され、玄関に足を一歩踏み入れた瞬間です。

夫婦揃って『おぉぉー』。まだ玄関なのに、濃く深みのある無垢の香りに圧倒されました。

 

わたしの知っているパインの無垢材より少し和風な印象の香りがあり・・・どこか懐かしい感じ。

後からその理由が分かったのですが、下足入れが桐の無垢材だったからなんですね!

桐といえば、日本では着物をしまう桐たんすがあります。あとは神社や寺院でも桐材が多く使われているので

子供のころからどこか慣れ親しんできた香りなわけです。

 

室中に入ると、柔らかく温かな空間で、スゥーっと心が癒されていくようでした。

ここは実際のお宅のLDKを、そのまま再現したモデルルームとのことで

住宅展示場でみてきたモデルハウスとはまた違い・・とても親近感のわく印象。

出していただいたお茶をいただいていたところに、早速担当の方がいらっしゃいました。

 

『こんにちは。はじめまして、アドバイザーの下小路と申します。』

名刺をいただき、拝見しながら一呼吸・・・

(あ。この人、ホームページに載ってた人だ。ん?しかも店長さんだったのか)

 

『あ、、はじめまして、江藤です。』

 

緊張で何から話し始めたのか、鮮明に覚えていないのが正直なところなのですが(-_-;)

今まで行ったり調べたりしてきた工務店や、なぜ自然素材の家が良いのかを話した上で

わが家はいま家が買えるのか?デリケートな部分である資金の不安・悩みを丁寧に聞いてくれました。

 

『江藤さん、ここからは・・ちょっとお勉強のお話をしましょう』

そう言って、これから工務店やハウスメーカーへ出向いた時の知識やアドバイス、

その他注意点なんかも教えてくれたんですね。これは他では経験のない事でした。

 

私自身、緊張と警戒心バリバリだったのですが(今では事あるごとにネタにされています笑)

親身な対応、態度、話口調に至るまで、嘘のない誠実さが伝わってきたのを覚えています。

 

(もう少し深く話が出来るかな?いや、話をしてみようかな・・?)

そんな気持ちを遠いところに感じながら、とりあえず次回もう一度来店する約束をしました。

 

この出会いこそが、のちに私と私たち家族にとって運命的なものとなり・・・

すべてのスタートラインとなったのは言うまでもありません。

 

 

VOL.⑤に続く・・・

 

関連記事:

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.③-木育の家編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.②

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.①

 

 

最高品質の天然無垢材を使った木造住宅、自然素材住宅の新築・リフォーム。

神奈川県大和市、町田市、相模原市を中心に建築・設計「夢ハウス相模原」

相模原 木育の家

TEL0120-091-944

受付10時~19時 水曜定休

モデルルーム見学予約はこちら 資料請求はこちら

 

VOL.② 続き・・・

 

その後もインターネットで、無垢材の家を造っている工務店探しが続きました。

そんな中、夫が偶然”夢ハウス”のホームページを見つけたんですね。

 

【夢ハウス『郷の家』新発田モデルハウス】

 

この”夢ハウス”では、木の仕入れから加工・施工までを一貫生産しコストダウンしながらも

特許取得の木材乾燥技術によって、優れた強度・耐久性を持つ無垢材を使用しており

とても興味深いものでした。

 

新潟に本社を構える会社でしたが、夢ハウスのパートナー企業が全国に300以上あることが分かり

自宅から近いところを調べたところ・・・ここ『木育の家』に辿りついたのです。

 

早速、木育の家のホームページを検索!

家づくりのコンセプト家づくりの流れ施工例お客様の声スタッフブログに至るまで全て目を通しました。

 

さらには、木の遊具『もくもくパーク』という遊び場を併設しているではないですか。

3歳児を持つ親としては、"なんて素敵な場所なの!"心くすぐられます。

ホームページから感じ取れた雰囲気・アドバイザー・設計士に至るまで

なにかインスピレーション的なものを感じたのを覚えています。

 

早速モデル見学希望をメールしたところ、すぐに担当アドバイザーから返信をいただきました。

 

ドキドキとワクワクが入り混じる気持ちで、でもやっぱりドキドキ感のほうが大きく・・・

私たち家族は、ついにモデル見学の日をむかえるのでした。

 

VOL.④に続く・・・

 

関連記事:

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.②

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.①

 

 

最高品質の天然無垢材を使った木造住宅、自然素材住宅の新築・リフォーム。

神奈川県大和市、町田市、相模原市を中心に建築・設計「夢ハウス相模原」

相模原 木育の家

TEL0120-091-944

受付10時~19時 水曜定休

モデルルーム見学予約はこちら 資料請求はこちら

 

 

こんにちは、江藤です!

突然ですが、我が家は今年の夏に完成・引き渡しになったばかりの

生まれたてホヤホヤのお家でございます。

そして何を隠そう・・・我が家はなんと『木育の家』で生まれました!おめでとう!

 

ここで写真を一枚。外装が完成して、足場が取れた頃の江藤家です。

 

見覚えがある方もいらっしゃるかと思いますが、それはまた追々という事で・・・

 

思い返せば一年半前。

2016年6月に『木育の家』の門を叩いたことが、すべての始まりとなったんですね。

 

私には現在4歳になる息子がおりまして、その当時は3歳になる直前でした。

翌年に幼稚園入園を控えた年齢になったことや、子供が小学校に上がる前には定住する地を決めたいな・・・

とか、とにかく漠然としたものでしたが"住宅購入"の四文字が頭になんとなく浮かぶ頃でした。

 

ちょうどそんなタイミングに、近所の住宅展示場で開催されるゴールデンウィークイベントを知り

遊びがてら行ったのが ”注文住宅”というものを知る最初のきっかけになったのです。

とはいえ、まだまだ自分たちには身近な感覚のものではなく・・・

モデルハウスを見るも、ただ「へえー、ほう、凄いねー」といった具合。

 

そんな調子で、なんとなく入ったモデルハウスに私は衝撃的に心動かされることとなったのです。

 

そこは、とあるハウスメーカーの無垢材の家でした。

玄関に足を踏み入れた瞬間から、圧倒的に漂う木の香りと、なんだか分からないけど心癒される感覚。

室内に入ると床も天井も木に囲まれていて、それはまさに”木の家”。

今までになかった気持ちの高揚感がありました。それが私の初めての無垢材との出会いです。

 

VOL.②に続く・・・

 

 

最高品質の天然無垢材を使った木造住宅、自然素材住宅の新築・リフォーム。

神奈川県大和市、町田市、相模原市を中心に建築・設計「夢ハウス相模原」

相模原 木育の家

TEL0120-091-944

受付10時~19時 水曜定休

モデルルーム見学予約はこちら 資料請求はこちら

 

こんにちは、江藤です!

先日お邪魔した現場のクロス貼りが完了したので、行って来ました。

→part.①はこちら

 

室内は一部を除いて、すべて珪藻土クロスです。

IMG_0201

やや黄色味のある優しい色合いで、無垢フローリングともよく合っています。

手で触れた感じも自然素材を感じる、ソフトな手触り^^

 

この日は午後に伺いましたが、午前中と同様に明るい陽射しが差し込んでいました。

IMG_0200

クロスの色合いと相まってか、柔らかな光で目にも優しい感じがします。

夜はスポットライトとダウンライトの照明で、実にあたたかな空間となりそうですね☆

想像したらリラックスして眠くなってしまいました(笑)

IMG_0203

 

補足ですが・・・この珪藻土クロス。上から直に塗装することが出来ます。

クロスを張り替えることなく塗るだけなので、"家族みんなでワイワイ楽しく壁塗り"なんて事も出来てしまうんですね!

こちらのお家もアクセントカラーとして、一部の壁をお好みの色に塗装しています☆

 

塗料は有害物質を一切含まない良質な珪藻土塗料「Kペイント」を使用しているので

珪藻土クロス本来の快適性能を損なうことがありません。    珪藻土の機能・性能についてはこちら

現場の塗装風景は、設計士ブログにてご紹介いたしますね^^  設計士ブログはこちら

 

関連記事:

相模原市で建築中の自然素材の家。現場の進捗状況を見に行って来ました!part.①

 

 

最高品質の天然無垢材を使った木造住宅、自然素材住宅の新築・リフォーム。

神奈川県大和市、町田市、相模原市を中心に建築・設計「夢ハウス相模原」

相模原 木育の家

TEL0120-091-944

受付10時~19時 水曜定休

 

モデルルーム見学予約はこちら 資料請求はこちら

 

こんにちは、江藤です!

夏も残すところ僅かですね。晩夏初秋の時期となりました。

個人的に一年で一番好きなのが秋なんです^^ 日本の風情と情緒に溢れた季節に感じます。

 

さてさて、今回は久しぶりに自然素材のお話。

珪藻土の魅力と性質についてお伝えしていきますよー!

 

と、その前に・・・

下の写真は、わが家で使用しているソルト&シュガーポットです。

IMG_9569

珪藻土スプーンを使用しているのですが、サラサラ感が格段に違います。

本来のしっとり感は残しつつ固まりが出来ません!これは珪藻土が持つ調湿性能のお陰なんですね☆

 

珪藻土は吸放湿性が高く、湿度を常に一定に保つ働きがあります。

この吸放湿性能は半永久的と言われているので、なんて優秀なんでしょう!!

そんなわけで・・湿気のたまりやすい塩・砂糖の容器内を、わが家の珪藻土スプーンは調湿してくれていたわけですね。

 

ここで珪藻土の優れた性質をまとめてみました。

 

【調湿性能】

湿度の高いときは湿気を吸収し、乾燥した状態では湿気を吐き出しながら

湿度を常に快適な状態に保ちます。

 

【防火性】

耐火性能が高く、昔からコンロや七輪にも使用されています。

万が一の火災の際にも有毒ガスが発生しません。

 

【断熱性】

熱伝導率が低いことから断熱性能が高く

室内に使用すると、夏涼しく冬は暖かな空間づくりが可能です。

 

【脱臭性】

アンモニア・硫化水素などの悪臭物質や有害物質を吸着し

臭いを浄化しながらクリーンな空気を保ち続けます。

 

これらの性質に付随して、カビ・ダニの発生を抑えたりシックハウス症候群の原因となる

ホルムアルデヒトを吸着分解・再放出しないことから、内装材としても非常に優れていることが分かりますよね☆

 

先日設計士ブログでもご紹介した現在建築中のお家は、全て珪藻土の塗り壁仕上げなんです!

お家の中どこに居ても快適空間であることが想像できます^^ →ブログはこちら

 

ご興味のある方は、ぜひ『木育の家』までお問い合わせください☆

モデルルーム見学予約はこちら 資料請求はこちら

 

最高品質の天然無垢材を使った木造住宅、自然素材住宅の新築・リフォーム。

神奈川県大和市、町田市、相模原市を中心に建築・設計「夢ハウス相模原」

相模原 木育の家

TEL0120-091-944

受付10時~19時 水曜定休

 

 

 

こんにちは、江藤です。

今年の関東梅雨入り予想は、6月初旬だそうです。

梅雨~夏と、湿気の多い時期にいよいよ突入ですね!

 

日本はもともと高温多湿の国ですが、近年では亜熱帯気候になりつつあるとも言われています。

こうなると、お家の中はさらに湿っぽくて気持ちが悪いですよね・・・。

 

弊社モデルルームには、桐の無垢材を使った実験キットがあります。

密閉容器の中で『調湿効果の無いお部屋』『調湿効果のあるお部屋』を再現。

写真がこちら ↓

 

加工調湿

 

容器の中には、それぞれ水を張ったコップと湿温度計を入れています。

写真右側は、その周りを桐の無垢材で囲っています。

 

一目瞭然ですね!!!

調湿効果のない容器(写真左)では気温25℃・湿度71%。

中に手をいれるとかなり湿気っぽく、モワっとして蒸れています。

 

対して調湿効果のある容器(写真右)では気温25℃・湿度42%。

容器の中はカラッとしていて、手もさらさら。

いかに木が心地良い空間にしてくれているかが分かります。

 

また桐は優れた抗菌効果を持ち、防腐・防虫効果を発揮します。

こちらの写真をご覧ください ↓

IMG_7988

 

桐の無垢材で囲った中に食パンを置いています。

去年の8月末に開始した実験で、今日現在の写真。

およそ9ヵ月が経とうとしていますが、食パンの表面は薄っすらとしたカビが確認できる程度です。

 

では無垢材ではない場合だと、食パンは一体どうなるのでしょうか?

こちらをご覧ください ↓

IMG_7987

 

なんともおぞましい事になっておりますよー!!

 

一般的に使用されているビニールクロスを張り、合板の床材に置かれた食パンは

見事なまでにカビ一色です。

カビは温度が20℃以上、湿度が70%以上の環境を好みます。

空気中に胞子を撒き散らして、次々とカビを発生させていきます。

 

この実験からも分かるように、木の持つ調湿作用は

結露やカビを防止し、空気もきれいに保つことができるのです☆

 

桐の持つ防湿性・防カビ性は、昔から大切な着物や衣類・下足入れの中の履物を守ってきました。

 

日本で生きている私たちにとって

木の恩恵を受けながら生活していく事は必然なのかもしれませんね!

 

弊社モデルルームは、実際のリビングを再現しています。

より生活をイメージしやすく、木の心地良い空間を体感していただけます。

 

木の家が好きな方、ご興味がある方はぜひ木育の家モデルルームをご見学ください!

 

弊社モデルルーム『郷の家』

SAPI0130

モデルルーム見学予約はこちら 資料請求はこちら

 

 

最高品質の天然無垢材を使った木造住宅、自然素材住宅の新築・リフォーム。

神奈川県大和市、町田市、相模原市を中心に建築・設計「夢ハウス相模原」

相模原 木育の家

TEL0120-091-944

 

 

 

こんにちは!江藤です。

日に日に暖かい日が増えてきました。もう間もなく、新緑がまぶしい季節になりますね!

青々と茂った草木に温和な気候は、心身共に清々しい気分になります☆

 

さて今回は、木の香りと視覚が人をリラックスさせてくれる効果についてお話していきますね。

みなさん、森林浴ってされた事はありますか?

“森林浴”を調べてみると、「精神的な癒しを求める行為」なんて説明が出てきたりします。

これは単に気分的なものではなく、科学的・医学的な面からもきちんした理由があるんです。

 

樹木は芳香性物質「フィトンチッド」というものを発散しています。

いわゆるこれが“木の香り”です。

gahag-0013502293-1

 

フィトンチッドには疲労回復を早める効果があり、自律神経に作用して精神の安定をもたらします。

免疫機能を高め、なんと1回の森林浴で免疫効果が1ヶ月持続することも証明されているんですよ!

その他にも血圧の低下肝機能の向上消臭抗菌といった働きがあり

私たちの生活を健康的で豊かなものにしてくれます。

 

この森林浴効果。じつは製材になってからも生きているんです!

「木の家」がフィトンチッドを発散しているという事は、普段の生活のなかで森林浴をしているのと同じ事になります。

お家が一番のリラックス空間だなんて、理想的ですよね☆ 

 

69_18

無垢木材は一般に暖色の色調のため、あたたかな印象があり

紫外線がほとんど反射しないことで、目に刺激が少なくお家の中にやさしい光があふれます。

 

また、木目は見たり触れたりすると、脳波「α派」が発生することが証明されており

人に「落ち着き」「安らぎ」を与えてくれるんですね。

87_5

更に木は、音を適度に吸収してくれるので

心地よい低周波形となり、音がまろやかに聴きやすくなります。

コンサートホールや劇場など、音の響きがデリケートな場所に無垢の木が多く使用されているのは

無垢材が様々な音をバランスよく吸収する特性を利用しているからなんですね!

 

からだもココロも元気にいられるお家に住んでみませんか?

『無垢材の家をもっと知りたい』『楽しい家作りがしたい』とお考えの方!

ぜひ木育の家にご連絡くださいね。

明るく楽しいスタッフが責任もってサポートいたします☆

 

モデルルーム見学予約はこちら 資料請求はこちら

最高品質の天然無垢材を使った木造住宅、自然素材住宅の新築・リフォーム。

神奈川県大和市、町田市、相模原市を中心に建築・設計「夢ハウス相模原」

相模原 木育の家

TEL0120-091-944

受付10時~19時 水曜定休

 

こんにちは、江藤です!

 

みなさん、アレルギーや花粉症をお持ちですか?

これらのアレルギー症状や、喘息などの辛い症状を「自然素材」で緩和できることがあるんです。

今日は自然素材の特徴とその効果をお伝えしたいと思います!

 

まずはハウスダストについてお話していきますね。

ハウスダストとは、ホコリの中でも肉眼では確認できないほど小さなものになります。

この中には衣類の繊維から、ペットの毛、ダニのフン・死骸、カビや細菌に花粉、タバコの煙などがあり

これらが空気中を舞うことで体内に入り込み「くしゃみ」「目のかゆみ」「アトピー性皮膚炎」「喘息」といった

アレルギー疾患を引き起こす原因となる事があります。

 

kin_kabi    kafun_kusyami

 

このハウスダストは主に床から30センチの高さに一番多く漂っており・・・

人の動きや風で1メートル位まで舞い上がります。

つまりハイハイする赤ちゃんや幼児、睡眠をとる場合に空気の一番汚れた場所にいることになるんですね。

想像しただけでゾっとしてしまいます!!

 

では「自然素材がもたらす効果ってなに?」というところをお話していきますね☆

 

まず一般的な住居において多く使用されている床材に“合板フローリング”があります。

これは何枚もの薄い木の板を接着剤で張り合わせ、表面をコーティングした床材です。

様々なデザインや傷が付きにくいなどのメリットを持ち合わせている反面、床そのものに調湿効果がないので

梅雨や夏場は床がベタベタしてしまいます。みなさんも心当たりありませんか?

 

また壁にはほとんどが“ビニールクロス”が使用されており、静電気が起きることで衣類や布団から出るホコリを吸い寄せます。

結露でベタついた床に落ちたホコリは他のハウスダストと一緒に床に張りつき

それらを好物とするダニが集まりどんどん繁殖していくんですね。

のちにダニのフンや死骸も加わり、冷暖房の風などで舞い上がり吸い込んでしまうのです。

 

virus_seki    sick_house_dust

 

 

では、自然素材はどうなのでしょうか?

まず床材には天然木の無垢フローリングが使用されます。

 

無垢材は調湿効果に優れ、空気中の水分を吸放出しているので梅雨や夏場でも床がサラサラ☆

ホコリが床に張り付かず、ダニの繁殖やカビの発生を抑えます。

また木の香りはダニの繁殖を抑え、空気も浄化してくれるんですね!

 

そして壁材には「漆喰」「珪藻土」「和紙」といった調湿作用に優れたものを使用することで

静電気の発生を防ぎホコリの吸着を妨げます。

 

今の時期、花粉でお悩みの方も多いですよね!?

衣類の繊維に絡みついた花粉が、静電気で吸い寄せられることなくお洗濯できれば

お家の中を舞う花粉もグッと減らせるんですね☆

 

kousyuu_iki_sawayaka

 

弊社のお客様の中にも、花粉症の方や喘息のお子様をお持ちの方がいらっしゃいましたが

お引き渡し後「お家の中では花粉症の症状が軽くなった!」「子どもの喘息発作が出ていません」

と、嬉しいお声をいただいております。

 

無垢材を初めとする自然素材の素晴らしい効果や魅力はまだまだありますよ!

それはまた次のブログでお伝えしていきますね。

 

分からない事や知りたい事がありましたら お気軽にお問合わせください!

弊社モデルルームにて、ぜひ自然素材を体感してくださいね☆

 

モデルルーム見学予約はこちら 資料請求はこちら

 

最高品質の天然無垢材を使った木造住宅、自然素材住宅の新築・リフォーム。

神奈川県大和市、町田市、相模原市を中心に建築・設計「夢ハウス相模原」

相模原 木育の家

TEL0120-091-944

受付10時~19時 水曜定休

 

 

 

 

 

アーカイブ
このブログについて

自然素材の家づくりをする「木育の家」(もくいくのいえ)の現場スタッフが、家を建てるためのアドバイスや、現場の進捗状況をお届けします。