最近、雨の日が多いなと思いませんか。

こんにちは。アドバイザーのシモコウジです。

以前にこちらのブログで、ショールーム打合せの模様をお伝え

させていただき、僕の無理なお願いにも係らず、

すごくいいポーズを決めていただきましたN様邸の地鎮祭を執り行いました。

雨の日がつづいていて、地鎮祭を執り行う日も、天気予報はあまりよくなく、僕が現場に向かっている最中に雨がパラパラと・・・

「これは雨の中で地鎮祭かな。S君大丈夫かな」なんて思いながら現場に到着。

到着して時はパラパラと雨も降っていたのですが、地鎮祭を始めようとしたときには雨も止んでくれました。

015

まずはどのように地鎮祭を行なうのか神主の方からご説明。

020

ご夫婦で御供え。

026

神主さんが四方祓い。

031

次にN様ご主人が力強くエイ、エイ、エイ、と刈初め。

036

次に奥様がとてもかわいらしく、エイ、エイ、エイ、と鍬入れ。

038

次に木育の家現場監督がエイ、エイ、エイ、と。

040

次に玉串奉天。

047

053

地鎮祭に駆けつけて頂きました、両親と誕生したばかりのS君も。

066

最後にご家族で。

地鎮祭を行なう前は雨がパラパラと落ちていたのに

神様も誕生したばかりのS君を濡らさないよう雨を止ましてくれたのかも知れませんね。

それにしても、N様、いつもすごくいい笑顔を頂き、本当にありがとうございます。

N様邸完成に向けて木育の家、スタッフ一同尽力してまいりますので、これからも宜しくお願い致します。

 

アーカイブ
このブログについて

自然素材の家づくりをする「木育の家」(もくいくのいえ)の現場スタッフが、家を建てるためのアドバイスや、現場の進捗状況をお届けします。