こんばんは!住宅アドバイザーの宮本です。

 

昨年末よりご相談いただいていた、H様邸の現場にて打合せを致しました。

H様

初めてお宅へお邪魔した際に、残しておきたいと伺っていた「ドウダンツツジ」も、

今はこんなに青く葉をつけました。

H様2

つい最近、初めてお会いしてお話しさせて頂いたような気もしますが、月日が経つのはあっという間ですね。

 

H様邸は一つの敷地に母屋(2階建て)と平屋の2棟建物がございましたが

今回は全て更地にしてから新築し、2世帯が同居する予定です。

 

そして、ゴールデンウィークあけから解体作業が始まりました。

H様解体

 

みるみる形をなくしていく平屋を脇に、改めて残しておきたいものの確認です。

 

先述のドウダンツツジや、みかんの木、びわの木、ナンテン等の緑や、

母屋に使われている立派な柱等、残したいものをたくさんお話し頂きました。

 

建替えをする場合は、新しく綺麗な家への期待が半面

今まで生活してきた家を手放すことに抵抗もあると思います。

 

もちろん、全てを残すことは難しいですが、残したり再利用できそうなもののご相談にも応じております!

 

建替えのご相談も、木育の家へ!

 

木育の家スタッフと一緒に楽しく家造りしたい方、

物件探し、住宅ローン、資金計画等々、持ち家にご興味のある方は、是非お問合せください!

モデルルーム見学予約はこちら 資料請求はこちら

 

最高品質の天然無垢材を使った木造住宅、自然素材住宅の新築・リフォーム。

神奈川県大和市、町田市、相模原市を中心に建築・設計「夢ハウス相模原」

相模原 木育の家

TEL0120-091-944

受付10時~19時 水曜定休

 

アーカイブ
このブログについて

自然素材の家づくりをする「木育の家」(もくいくのいえ)の現場スタッフが、家を建てるためのアドバイスや、現場の進捗状況をお届けします。