お久しぶりです。住宅アドバイザーの宮本です。

 

マイホーム(持ち家)へのあこがれを持っている主婦の方には必見!

 

一般的な住宅購入の流れ①~⑩と必要なお金をまとめました。

※借入金融機関や建築業者等により異なる場合がございます。

 

本日は、家を買いたいと思ったところ~契約するまでの流れをご紹介します。

 

①住宅購入資金の確認

→自分たちは住宅購入にいくらかけられるのか、

住宅ローンはいくらまで借りられるのか等、まずはご予算の確認をします。

 

②土地探し(及び建築会社探し)

→ご希望のエリアや条件に沿う土地があるか探します。

建築会社については土地購入後に探す場合もありますが、住宅ローンの関係上、早めに決めておいた方が焦らずに済みます。

 

③土地購入申込→売買契約

→売主さんに購入したい意思を伝え、売買契約を結びます。

住宅購入に関する費用が、ここで初めて発生します。

¥収入印紙代 ¥手付金 (購入物件により異なる。土地価格の10%以内が一般的)

 

④建築工事請負契約

→建築会社(ハウスメーカーや工務店等)と、請負契約を結びます。

既に土地を持っていらっしゃる方はここから始まります。

¥収入印紙代 ¥お手付金 (工事請負会社の規定による。建物価格の5~10%程度が一般的)

 

 

以上が契約までの大きな流れになります。

※必要なお金について、住民票取得費用等は表記しておりません。

 

住宅購入は、一度にすべての代金を支払うのではなく、その都度様々な資金が必要になってきます。

人生の中で一番大きな買い物と言っても、過言ではない住宅購入。

 

後から、あのお金が必要だった!と焦らないためにも、まず最初に「①住宅購入資金の確認」をすることをお勧めします。

 

契約後~家を持つまでは、また次回「住宅購入の流れ 土地を買って注文住宅を建てる②」ご紹介します!

 

 

木育の家では、土地や建売住宅探しや、リフォームから住宅購入後のアフターメンテナンスまで一貫してサポートしています。

マイホームに憧れを持ったら、是非ご来店ください!

 

モデルルーム見学予約はこちら 資料請求はこちら

 

関連記事:住宅購入の流れ 土地を買って注文住宅を建てる② (近日中公開!)

家づくり失敗談から学ぶ、家づくりに大事なこと

返済比率とは?車のローンもあるけど、住宅ローンを組みたい方へ

営業も設計士もいる!土地探ししながら間取りのご提案が出来る!!

 

最高品質の天然無垢材を使った木造住宅、自然素材住宅の新築・リフォーム。

神奈川県大和市、町田市、相模原市を中心に建築・設計「夢ハウス相模原」

相模原 木育の家

TEL0120-091-944

受付10時~19時 水曜定休

アーカイブ
このブログについて

自然素材の家づくりをする「木育の家」(もくいくのいえ)の現場スタッフが、家を建てるためのアドバイスや、現場の進捗状況をお届けします。