VOL.⑤ 続き・・・

さて、前回のお話から次のステップへと進んだ江藤家です。

ついに"街を見ながら土地を見にいきましょう"の日をむかえました!

 

ここからは、完全に初めての経験です。。。

が、大丈夫!この頃には私の気持ちが、ドキドキからワクワクに切り替わっていたように思います^^

 

前回お伝えしていた希望のエリアで、十数件ほど土地の図面を見せていただき

その中から気になる土地を3~4か所にしぼりました。

 

前回もお伝えした通り、今日は街をみるのがメインです。土地はついでに見てみるくらいの気持ちでいきましょう。

前回と同様、下小路店長がそう仰ってくださり、私たちは"ぶらり街探訪"へと出かけたのでした。

 

 

                 

 

私が希望したエリアというのは、「よく知る場所」+「その近隣」だったので、

まぁ、買い物や学校など、おおよそ想像はついているイメージでいたのですが・・・

 

結論から言いますと、知っているようで知らないことが多かったー!!です^_^;

というより意識をしていないことって、頭に入っていないものなんですねぇ。

 

いざ住んでいるイメージを持ちながら、その土地に足を運んでみると

「あれ、こんなに道幅が狭かったっけ?」だとか「この辺りは、ずいぶん山の上なんだなぁ。」

「歩車分離の道路が少なくて子供は危なそうカモ・・」といった感じで、視点が変わっていきます。

 

まさに"街を見る"とは、こうゆう事なんだと、わかったんですね。

 

自分が見て感じた街で家族が住むイメージが出来るかどうか?

イメージが出来たら自分たちに合う土地。逆にしっくりこないのは合った土地ではないという事。

下小路店長が言っていた意味が、よくわかります。

 

この日から何度か街と土地に足を運ぶことになった江藤家なのですが。

徐々に分かってきてしまったんですね。

希望しているエリアが、思い描く住環境と必ずしもイコールで無いということに!!

そこには金額といった避けられない問題も含まれてくるわけです。

 

ここで、わが家が最初にぶち当たった問題がこちら ↓

 

住み慣れた街が良いが金額相場が高すぎる。

金額は見合うが街と土地に違和感を感じる。

境と相場は見合うが全く土地勘のない場所で不安。

 

そうです!簡単にはうまくいかない現実を突き付けられる事となったのです(><)

次に、こんな思いが頭をよぎります。

 

(本当に住みたい場所に土地はみつかるのだろうか・・・?)

 

暗雲立ちこめる江藤家。これが最大の試練となるのでした!

 

VOL.⑦-土地探し編-続く・・・

 

関連記事:

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.⑤-出会い編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.➃-出会い編-

 自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.③-木育の家編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.②

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.①

 

最高品質の天然無垢材を使った木造住宅、自然素材住宅の新築・リフォーム。

神奈川県大和市、町田市、相模原市を中心に建築・設計「夢ハウス相模原」

相模原 木育の家

TEL0120-091-944

受付10時~19時 水曜定休

モデルルーム見学予約はこちら 資料請求はこちら

 

 

アーカイブ
このブログについて

自然素材の家づくりをする「木育の家」(もくいくのいえ)の現場スタッフが、家を建てるためのアドバイスや、現場の進捗状況をお届けします。