Vol.⑭続き↓

2017年2月中旬。

お天気にも恵まれた中、地鎮祭の日をむかえました!

 

祭壇が作られ、海の幸・山の幸・野の幸などの供物がお供えされていました。

写真は神主様がご神前・土地・参列者のお祓いを行っているところです。

神主様が祝詞を読み上げ、土地の四方に切白紙・塩・酒をまいて土地のお清めを行います。

 

一通り神主様の儀式が終わると『刈初の儀』『穿初の儀』『地曳の儀』といって、施主と施工者の儀式になります!

 

 

初めに刈初の儀で設計者がカマで笹を刈り取ります。(↑写真左下にチラっと写っています!)

その土地で初めて草を刈るという意味の儀式だそうです。

 

次に穿初の儀で施主が盛り砂にクワを入れます。これは初めて土をおこすという意味に。

この時、大きな声で3回。『えい!えい!えい!』と掛け声をつけるんですよー!

 

私も息子と二人で『えい!えい!えい!!』と言いながらクワをいれました^^

 

最後に地曳の儀で施行者がスキで盛り砂をならします。

 

これで施主と施行者の儀式が終わり、最後に神前に玉串を奉納する"玉串奉奠の儀"を行って

地鎮祭の終了となりました。

写真を見返すと、当時3歳だった息子も一緒に頑張ってやっていましたね^^

月日は早いもので、子供の成長をみると感慨深くなります。

来年はもう小学生!ちょっと生意気です!私の歳は・・・今のところ止めてます!!(笑)

 

話がそれてしまいましたが^^; 地鎮祭が終わったという事は?

 

そうです!

建築工事、スタートします!!

 

ここから基礎着工・上棟・完成に向けて続いていきますので、

このまま最後まで読んでいただけると嬉しいです♪

 

次回Vol.⑮-基礎着工編に続く・・・

 

関連記事:

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。Vol.⑮-地鎮祭編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。Vol.⑭-ショールーム編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。Vol.⑬-設計打合せ編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。Vol.⑫-設計打合せ編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。Vol.⑪-設計打合せ編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.⑩-土地探し編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.⑨-土地探し編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.⑧-土地探し編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.⑦-土地探し編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.⑥-土地探し編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.⑤-出会い編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.➃-出会い編-

 自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.③-木育の家編-

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.②

自分も家が欲しい!知識ゼロから始まった、私の家づくり全て語っちゃいます。VOL.① 

 

 

最高品質の天然無垢材を使った木造住宅、自然素材住宅の新築・リフォーム。

神奈川県大和市、町田市、相模原市を中心に建築・設計「夢ハウス相模原」

相模原 木育の家

TEL0120-091-944

受付10時~19時 水曜定休

 

モデルルーム見学予約はこちら 資料請求はこちら

アーカイブ
このブログについて

自然素材の家づくりをする「木育の家」(もくいくのいえ)の現場スタッフが、家を建てるためのアドバイスや、現場の進捗状況をお届けします。