こんにちは

先日平塚へ『コーチパネル』の現場見学会にF様と行ってきました。

『コーチパネル』とは??面材・断熱材・間柱・枠材が一体化した地震に強いパネルの事です。

s20160105185215804                20160128120236965

左側:一般的な両サイドの柱に構造用合板が貼られた写真

右側:柱の両サイドにコーチパネルが取り付けられた写真

工場でパネルが作られる為、現場も端材(ハザイ)が出にくいからとても綺麗です。

IMG_2628   IMG_2629

(F様 とても熱心に説明を聞いております。)

コーチパネルは工場で生産されますが人の手でつくると、どうしても生まれてしまうわずかな誤差があります。

これが耐震性を下げてしまう原因になります。工場でつくる事により設計通りの強さを持った安定した品質のパネル

をつくる事が出来ます。

ご興味ありましたら 『木育の家』にてお話を聞いてみませんか。

スタッフ一同お待ちしております。

野口

 

アーカイブ
このブログについて

自然素材の家を建てる「木育の家」(もくいくのいえ)の女性設計士が、住みやすい家づくりのヒントをお届けします。