こんにちは

先日 二年前に引渡しをした平塚市のO様邸にお邪魔させて頂きました。

O様邸の内装は明るいナチュラルモダンで床材は弊社自慢の赤松の無垢板、リビングの下がり天井には

木目がきれいな杉の羽目板を貼ってその箇所に間接照明を埋め込み柔らかな光が天井を照らし

落ち着いた空間を演出してくれてます。

IMG_0110  IMG_0116

こちらが完成直後・・・

そして2年経過して だいぶ落ち着きました。

無垢の床材もだいぶ飴色になって落ち着いて キズもありましたがそれはこの年月と共に

過ごした幸せのキズなんだなーと感じました。

IMG_3505  IMG_3502

インテリアも落ち着いた雰囲気でまとめており 観葉植物のグリーンがたくさんあり

『自然素材びいき』の私としては やっぱり無垢の床材だから観葉植物がピッタリ

合うのだと改めて思いました!!

O様とは仕事の話や木育の状況などいろんなお話をさせて貰いましたが

嬉しいお話聞かせて頂きましたよ♪

ソファでゲームをしているH君

今年の春で小学3年生になりますが、引越し前は喘息がひどかったようです。

それがこちらに引越してからは喘息の症状が一度も出ないとの事でした。

医学的根拠は私にも分りませんが、きっと無垢材と紙クロスが良い作用をしてくれて

免疫力を高め、森林と同じ癒しの効果。ストレスを軽減してくれたと信じます。

だって家の中で深呼吸したくなる気持ち良さですから♪

 

そんな家造りをこれからもしていきたいなーと思った一日でした。

 

これからの暮らしをどうされたいか?いろいろ悩まれると思います。

少しでも自然素材にご興味ありましたら 弊社モデルルームにいらしてみませんか

スタッフ一同お待ちしております。

野口

 

 

 

アーカイブ
このブログについて

自然素材の家を建てる「木育の家」(もくいくのいえ)の女性設計士が、住みやすい家づくりのヒントをお届けします。