春の足音が近づいてきた2月の暖かな日、愛川町に建築中のK様邸の現場に行ってまいりました。

昨年からインテリアの打合せを何度もさせて頂き、すごく”シックなかっこいいモノ”をご選択されるK様。

あれやこれや^^!!もう完成が楽しみでならない現場の一つなんです。

 

 

型がはずれ、基礎が完成していました。

とても大きなお家なので、だいぶひかないと全体が写りません^^;

お家の後方は竹林で、本当に静かで落ち着いた暮らしができそうな場所です。

また、周りのおうちより一段高い位置にあるため、四方の山々の景色を望むこともできるのです。

日当たりも抜群です。

 

 

ちょうどこの日は水道業者さんと現場監督が作業中でした。

 

そして広い敷地内には、大きな木が立っていました。

きっと何十年?何百年?前からここに立っているであろう幹の太い立派な木です。

完成予定の頃にはきっと若葉をまとって心地よい木陰を作ってくれるのかなあ。。。

木陰の下でピクニック。。。

その頃にはお弁当を持って行きますね!!K様☆

 

また進捗をご紹介していきます。

お楽しみに。

 

—Takehira—

 

K様邸 これまでの記録***

・地鎮祭の様子はこちら

 

女性設計士のいる木育の家  おうちの事なら何でもご相談承ります。

お困りのことがあればお気軽にご相談下さい^^

土地探しから建物設計、外構工事、引き渡し後のアフターメンテナンス迄、一貫して承っております

 

ショールーム見学予約はこちら 資料請求はこちら

 

 

 

アーカイブ
このブログについて

自然素材の家を建てる「木育の家」(もくいくのいえ)の女性設計士が、住みやすい家づくりのヒントをお届けします。